「石ノ森章太郎」関連アイテム高価買取致します

古本買取店 福ねこ堂では、石ノ森章太郎のCD・DVDを買取強化中です。石ノ森章太郎作品のご売却をお考えでしたら買取実績多数の「福ねこ堂」にご相談ください。

サイボーグ009

石ノ森章太郎


石ノ森 章太郎(いしのもり しょうたろう)
[本名] 小野寺 章太郎(おのでら しょうたろう)
1938年1月25日〜1998年1月28日 / 漫画家・特撮原作者

 ★  代 表 作  ★ 
「サイボーグ009」「仮面ライダー」
「人造人間キカイダー」「さるとびエッちゃん」


宮城県登米郡石森町出身。(現登米市中田町石森)
1985年、「石森章太郎」から「石ノ森章太郎」に改名する。「石森」は故郷の石森町に由来し、「いしのもり」と読むが、誰も「いしもり」としか呼ばれなかったため。

映画監督を志していたが、病弱の姉のために学校での出来事や外での見聞など絵に描いて見せていたのが、漫画の原点だった。
手塚治虫の「新寶島」に出会い、手塚治虫の大ファンにる。中学時代、近所の子供を集めて漫画同人誌「墨汁一滴」を作る。高校入学後、「漫画少年」への投稿仲間を集め「東日本漫画研究会」を設立し、肉筆回覧誌「墨汁一滴」を制作。漫画業界で「宮城県に天才がいる」と評判になっていた。
高校2年生のとき、漫画少年の投稿が手塚治虫の目に入り、「鉄腕アトム」のアシスタントをする。

1954年、高校在学中に、手塚治虫の仲介で「漫画少年」でデビューする。
手塚治虫や、多くの漫画家たちが住んでいたトキワ荘に住み、作家活動を始める。男性陣の中では最年少であったが創作速度が極めて速く、藤子不二雄やのちに石ノ森のアシスタントを務める永井豪なども制作の速さを証言した。
1958年、トキワ荘で同居し、マドンナ的存在の姉が急逝。最大の理解者の姉を失い、後の作風にも大きな影響をもたらす。

1964年、代表作「サイボーグ009」の連載を開始。この頃にはすでにスター作家となっていた。
石ノ森のマンガ入門書「マンガ家入門」「続・マンガ家入門」を描く。

1971年〜 東映特撮作品「仮面ライダー」の原作と漫画化(仮面ライダー)を担当。既存漫画の実写映像化ではなく、製作会社の東映で企画、設定とキャラクターデザインを提供して、それを元に漫画も執筆し成功する。
以降、同社で数多くの特撮・変身ヒーロー番組の原作を手がけることになる。もともと映画監督志望だったこともあり、「仮面ライダー」や「イナズマン」では監督も務めてた。


その他の漫画家一覧

参考買取価格

人気作品からマイナー作品まで高価買取致します。

石ノ森章太郎作品 買取実績

福ねこ堂が全国から買い取らせていただいた石ノ森章太郎関連アイテムのご紹介

選べる買取方法

宅配買取と出張買取の2種類の買取方法をご用意

  • 宅配買取
  • 出張買取

着払いで送るだけ 宅配買取

送料無料! 古本やDVD・ゲームソフトをダンボールに入れて着払いで送るだけ!

  1. お申込み
    お申込み
    お電話お問い合わせフォームからお申し込みください。
  2. 梱包&発送
    梱包&発送
    ダンボールに梱包し、着払いでお送りください。
  3. 査定
    査定
    商品到着後、すぐに査定し買取金額をご連絡致します。
  4. お支払い
    お支払い
    査定額にご納得いただけましたら、翌日までにお振込み致します。

宅配買取の流れを見る

梱包して待つだけ 出張買取

負担ゼロ! スタッフがご指定の場所へお伺いして査定&お支払い!

  1. お申込み
    お申込み
    お電話お問い合わせフォームからお申し込みください。
  2. お伺い
    お伺い
    お客様のご希望日時に、ご指定の場所へ当社スタッフが伺います。
  3. 査定
    査定
    スタッフがその場で査定して、見積額をご提示致します。
  4. お支払い
    お支払い
    金額にご納得いただけましたら、その場で現金でお支払い致します。

出張買取の流れを見る

お見積り・お問合わせ
買取依頼

古本・CD・DVDの買取のご相談・お見積りは無料です。
メールフォームに写真を添付していただくと大よその査定額をお伝えできます。

  • フリーダイヤル 0120-55-2946 スマホなら電話番号をタップ!
  • メールで無料査定
  • LINEで無料査定